院長・勤務医ブログ

2016年3月 2日

臨床歯周病学会に参加してきました!

12782342_775727329226679_865899215_n.jpg  12787522_775720049227407_1474834400_o.jpg


こんにちは。副院長の輪田です。
本日は院長、衛生士さん二人と一緒に、日本臨床歯周病学会に参加してきましたので報告させていただきます。

学会では、歯周病で活躍されている先生を全国からお呼びして講演をしています。
今回は歯の周りの組織が再生をしていくために必要な因子についてでしたが、 最新の医療では再生を助ける材料が様々でてきていますが、歯茎が自然治癒するための仕組みを正しく理解した上で使用することが基本であることを再確認でき、とてもためになりました。

新しい治療法が必ずしも正しいとは限らないため、患者様の歯、歯茎にあった治療、材料を選択し、正しく歯周病を治せるように今後も学び続けていきます。


 

ページトップへ