院長・勤務医ブログ

2017年8月 2日

7月のドクターチームの活動報告です!

JIADSchuubu.jpg

 

こんにちは。副院長の輪田です。
7月はドクターと衛生士で歯周病の勉強会に参加してきましたので報告します。

今回は特に、院長先生といつも医院見学に行かせていただいている、瀧野先生の所属するスタディグループの中部支部ということで気合を入れて参加してきいました!!

歯周病が進行すると、歯を支えている組織が吸収してきてしまい、グラグラになったり、自然に抜けてしまったり、様々な影響が出てきます。
しかし、しっかりとした治療と、適切な清掃指導を行うことにより、歯周病は、予防することができ、中等度の歯周病であれば、技術次第で、劇的に改善させることもできます。
そのため、歯周病学は歴史も長く、今もどんどん治療が新しくなっている非常に奥が深い分野の治療になります。
今回は具体的な手技だけでなく、患者様の口腔内を改善することへの心構えや、情熱など、メッセージ性の高いプレゼンにスタッフ皆感動していました。

歯周病は日本人の多くが発症する病気のため、今後も勉強を重ね、患者様に喜んでいただける治療を目指していきます!!



7月ブログ①.jpg 7月ブログ②.jpg

みなさんこんにちは!勤務医の松岡です。夏本番となり毎日本当に暑いですね。熱中症には十分にお気をつけ下さい。

先日、スタッフ4人で歯科衛生士の就職フェスに参加しました。そして今回も医院のPRプレゼンをさせて頂きました。
たくさんの参加者の前で堂々と発表している輪田先生と伊藤さんは素晴らしく、とても頼もしかったです。
そのおかげで、当院のブースには順番待ちの列が出来るほど大勢の方に足を運んでいただく事ができました!
一人一人の求職者の方と向き合い、今現在不安に思っていることなど伺いました。それにお答えする中で、私たちが日々の診療でどんな事を大切にして患者様の治療を行っているか、松年歯科の医院理念を存分にお伝えできたと思います。

歯科治療はチームワークがとても重要です。患者様それぞれに合ったベストな治療を行う為に、同じ思いの仲間が一緒に働きたいと思うような、活気ある医院作りをこれからも目指していきます!

 

ページトップへ