ブログ(歯科医師・歯科衛生士・管理栄養士)

お米について

みなさんこんにちはhappy02

管理栄養士の北村ですshine
今回は「お米」についてお話しますriceball

FullSizeRender (4).jpg

みなさんは一日3回の食事でお米を食べているでしょうか?

3食必ず食べる人、パン食、麺類の多い人などさまざまだと思いますnote
近年の食生活は欧米化によりご飯などの炭水化物が減りつつあり、
肉類等の脂質の摂取量が増えつつあります。
脂質の摂り過ぎは生活習慣病を引き起こす恐れがあるため、
主食としての穀物をしっかり摂ることが大切ですgood

お米の種類にはその精製される工程によって玄米・胚芽米・精白米に分かれますflair
稲からもみ殻を除いたものを玄米、玄米からぬか層を除いたものを胚芽米、
ぬか層と胚芽部を除き胚乳だけにしたものを精白米といいます。

皆さんが食卓に多く並んでいるのは精白米が多いのではないでしょうかconfident

精白米は精製されているぶん消化吸収されやすいというのが良い点ですが
玄米は精白米に比べて食物繊維やビタミンB群、ビタミンE、鉄が豊富ですup
胚芽米は精白米の消化吸収の良さと玄米の栄養分がミックスされているので
お年寄りの方にも美味しく食べやすい食材ですwink

お米は穀類の中でも日本の気候・風土に合っているので日本人はお米の食生活が適していますsign01

最近お米を食べる回数が減ってきたなと感じているあなた!
これを機会にご飯を食べる頻度を見直してはいかがでしょうかhappy01

またお米はたくさん噛めば噛むほど優しい甘味が出てきますriceball
これは噛むことによって唾液が分泌され、お米に含まれるデンプンが
分解されることによって甘味を感じます。
たくさん噛んで味わい、口腔内から全身の健康に繋げていきましょうshine

最後まで読んでいただきありがとうございますnote

2017年9月11日

貧血について

こんにちはshine
管理栄養士の宮部です
朝晩は気温がぐっと下がる日が増えてきましたね
いかがお過ごしでしょうかsign02
今日は貧血についてお話ししたいと思いますsun

hinketsu.png

貧血の原因で1番多いとされるのは鉄分の不足によるものです
貧血になるとめまいや息切れのといった代表的なものの他に
特に鉄欠乏性貧血では、
スプーン爪や、肌荒れ、口内炎などの様々な症状がみられますwobbly
予防するために食事の面で気をつけるべきことを
いくつか紹介していきたいと思いますflair

1、鉄分を豊富に含む食品を積極的に摂るcherry
  レバーや赤身の肉類あさりや大豆製品、緑黄色野菜に豊富に含まれます
  動物性食品に多く含まれる「ヘム鉄」と

  植物性食品に多く含まれる「非ヘム鉄」では
  吸収率の高いヘム鉄を含む食品がオススメです

2、鉄の吸収・造血を良くする食品を一緒に摂るtaurus
  ・ビタミンCで吸収促進
   野菜や果物、イモ類など
  ・ビタミンB12,葉酸,ビタミンB6,銅で血液の生成促進
   レバーや納豆、緑黄色野菜、卵黄、貝類など

3、タンニンには要注意clover
  緑茶や紅茶、コーヒーなどに含まれるタンニンは
  鉄と結合して吸収を悪くするため取りすぎには注意が必要です

予防に効果のある食品を摂ることも大切ですが、
1日だけ頑張るのではなくバランス良く
いろいろな食品を継続して摂ることを心がけましょう
最後まで読んでいただきありがとうございましたwinkheart04

 

2017年9月 3日

8月もインプラントの勉強会に参加して来ました。

20170827_160311_889.jpg   
今月は、インプラントの世界4大メーカーの一つ「3ⅰ」が主催した、瀧野先生の実習付きセミナーに参加し、3iインプラントについてじっくり勉強して来ました。
現在、当医院で使用しているインプラントのメーカーは「アストラテック」ですが、今後は様々な症例に対応できるようにヨーロッパ製の「アストラテック」にはない特徴を持っている、アメリカ製の「3ⅰ」も導入していきます。
これにより、患者様の要望に対して、さらに幅広く、さらに素早く応えられるようにしていきます。

20170824_194709_184.jpg
私が所属しているインプラントと歯周病の勉強会「ジアズ大阪」の月1回の勉強会に参加して来ました。
今月は「インプラントで使用するサージカルガイドステント」について、世界的に活躍されている先生の講演を聞いてきました。
講演では、安全なインプラント手術を行うためにサージカルガイドステントを使用することは、今では当たり前になっていますが、その安全性を過信しないように、ステント使用時の様々な注意点について詳しく教えてもらいました。
インプラントは日進月歩の世界ですので、また来月もしっかりと勉強していきたいと思います。
また、サージカルガイドステントについては、当医院のHP(http://syounensika.net/guide/)で詳しく説明していますので、ぜひご覧ください。

20170823_101811.jpg
今月は、大阪でホワイトニングサロン「ボーテ」を経営されている、歯科衛生士の「辻紗耶香」先生をお招きして、院内セミナーを開催しました。
辻さんの経営している「ボーテ」の接遇やマナーは、業界内外で非常に質が高いことで有名で、当医院では常々「ボーテ」のような「おもてなし」ができるようになりたいと思っており、昨年に続いて2回目の開催となりました。
今回は、私が1番年上での参加だったので、知っていることの復讐くらいの気持ちでの参加でしたが、何事もそんなに甘くはなく、「恐らく一番勉強になったのは私」と思う位に、非常に学ぶことの多いセミナーになりました。
皆さん、明日からの私の接遇の変化に是非ご期待ください!
 

2017年8月24日

朝食の大切さ

みなさん、こんにちは!管理栄養士の成田ですhappy01
突然ですが、みなさんは毎日朝食を食べていますか?
毎日食べています!という方も、そうでない方もいらっしゃるでしょう。
朝食を抜くのって具体的に何が悪いのdespair?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
そこで、今日は「朝食の大切さ」についてお話したいと思いますshine

family_syokutaku.png

朝食の役割としては、大きく分けて3つありますflair
①目覚めを良くし、頭をすっきりさせるsun
脳は大量のエネルギーを使って身体の様々な機能を支えていますが、使えるエネルギーはブドウ糖だけですcoldsweats02
身体はブドウ糖を貯えられますが、脳は貯えられないので、身体から脳にブドウ糖を常に送らなければなりませんtyphoon
もちろん脳は寝ている間にも働いているので、朝起きた時には送るブドウ糖が無い状態になっていますgawkdown
だから、その日の朝食からブドウ糖をつくり、脳のエネルギーにしてあげる必要があります!

②体温を上げるup
眠っている間体温が下がり、心拍数も下がり血圧が低くなっています。
朝食にご飯やパンなどの炭水化物を食べると血糖値が上がり体温も上がります。
すると、血流がよくなりエネルギーが体のすみまで運ばれ身体が目覚めますhappy02shine

③生活習慣病の予防punchimpact
朝食を抜くと空腹の時間が長くなるため、身体は次にとる昼食などからエネルギーをたくさん吸収しようとしますsad
それにより、太りやすい体質になり生活習慣病のリスクも高くなってしまいますbearingdanger
朝食をきちんと食べることで、代謝を上げて、お通じを良くし、体内リズムを整えることによって、生活習慣病を予防することができます!

いかがでしたか?
寝坊して朝食をとる時間がなかったり、食欲がないなど欠食してしまう理由は色々ありますよねdespair
なかには、長い間朝食をとらない生活が続いてしまっている方もいらっしゃるかもしれませんshock
そんなときは、まずは野菜ジュースを飲んだり、果物を食べたりするところから始めてみてはいかがでしょうか?
慣れてきたら、少しずつ食べる量を増やしていきましょうwink夕食の残りを温めなおして食べるのでも十分ですdeliciousriceball

朝食をとってスッキリ気持ちよく一日を始めましょうsmileshine
最後まで読んでくださり、ありがとうございましたnotes

2017年8月17日

8月の季節の一品☆

季節の一品②.png

季節の一品①.jpg

2017年8月10日

着色しやすい食べ物とは・・・

皆さんこんにちは!happy01
管理栄養士の佐多賀です。
今日は「着色しやすい食べ物」についてお話ししようと思います。

着色.png
歯って知らず知らずに色が付いて歯磨きをしてもとれないことってありますよね。shock
毎食使うものなのでどうしてもこまめにケアをしないと色が付いたり、汚れたりして見た目が気になる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
皆さんもご存じの方が多くいるかもしれないのですが、私たちが日々口にする食べ物も歯の着色に大きく関わっているのです!flair

まず、着色とは色の濃いものを口にすることで、食べ物や飲み物そのものの色がステイン(着色)となります。
代表的な物としては、コーヒー・コーラ・ウーロン茶・赤ワイン・ブルーベリー・カレーライス・醤油・ソース・たばこや色の濃いうがい薬などの口にすると歯にステインを沈着させる食べ物・飲み物を着色性食品といいます。
しっかりと歯を白くしたいイベントの前などはこのような色の濃い食べ物を控えて着色を防ぐようにしましょうshine

また、歯の黄ばみがつきやすくなる飲食物もあります!wobbly
色の濃いものを避けていれば大丈夫と思ったら大間違いで、実は直接着色するのではなく、着色を助けてしまう「着色補助食品」というものもあるのですflair
それは、炭酸飲料全般・アルコール・スポーツドリンク・みかんなどの柑橘系の飲食物・クエン酸・お酢・梅干しなど酸性のものの多くが着色補助食品です。着色補助食品とは単体では着色しませんが、口の中を酸性化させるために歯の表面のミネラルが溶ける脱灰という現象が起こり、その部分が着色しやすくなりますdanger

着色が気になる方は、これらの色の濃い食べ物・飲み物は避けるようにしましょうshine
また、これらを口にしたときは早めに口をゆすぐか、歯磨きをするようにしましょう!!

そして、歯科での定期健診のお掃除や正しい歯磨きの仕方を実践することも歯を着色から守る上で重要な事柄ですflair
さらに、ホワイトニングも歯を白くするための手段として有効ですので、ご興味がある方はお気軽にスタッフまでお声かけくださいhappy01shine
着色を防ぐ飲食物・定期健診・正しい歯磨き・ホワイトニング等で、夏の太陽の下に映える輝く白い歯を手に入れましょう!!smile

最後までブログを読んで頂きありがとうございましたsun

2017年8月 4日

GI値について

みなさんこんにちはwink
管理栄養士の北村ですshine
今回は「GI値」についてお話しますflair
GI値.png

血糖値という言葉は皆さん普段からよく聞く言葉だと思いますが、
血液中に含まれるブドウ糖の濃度を表していますriceball
食事中の炭水化物などが消化吸収され体内に取り込まれると血糖値が上昇します。
すると膵臓からインスリンというホルモンが分泌され、エネルギー源として利用され
血糖値を正常な数値に戻す役割がありますshine

血糖値が急激に上昇するともちろんその分インスリンの量もたくさん分泌されます。
ですがインスリンは血糖値を下げる作用のほかに
脂肪を作ったり脂肪の分解を抑制する作用もあるので分泌されすぎるのは良くないのですweep
インスリンの分泌を抑えるためには血糖値の上昇を緩やかにする必要がありますflair

そこで注目されているのが「GI値」ですsign01

GI値とはグリセミック・インデックスの略で
その食品が体内で糖に変わり血糖値が上昇するスピードを計ったものです。
GI値が低い食べ物ほどゆっくり消化吸収されるので血糖値はゆるやかに上昇されますup

例えば穀物でいえば
GI値は 白米>玄米
麺類だと うどん>そば
パンだと 食パン>ライ麦パン です。

精白されていないものの方が食物繊維やミネラルがあるためGI値は低いです。

野菜はGI値の低いものが多いですがにんじんやじゃがいもなどはGI値が高い食べ物ですcoldsweats01
お肉や魚はGI値が低く、豆類・海藻類・きのこ類も低い食べ物です。

またGI値の高い食べ物でもGI値の低いものと一緒に食べれば血糖値の上昇も緩やかになりますgood

食事を楽しむ際は食べる内容も重要ですが
GI値の低いものから食べることを意識知るだけでより健康的になれますhappy02

皆さんも是非意識してみてくださいsign01

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたconfident

 

 

2017年8月 2日

7月のドクターチームの活動報告です!

JIADSchuubu.jpg

 

こんにちは。副院長の輪田です。
7月はドクターと衛生士で歯周病の勉強会に参加してきましたので報告します。

今回は特に、院長先生といつも医院見学に行かせていただいている、瀧野先生の所属するスタディグループの中部支部ということで気合を入れて参加してきいました!!

歯周病が進行すると、歯を支えている組織が吸収してきてしまい、グラグラになったり、自然に抜けてしまったり、様々な影響が出てきます。
しかし、しっかりとした治療と、適切な清掃指導を行うことにより、歯周病は、予防することができ、中等度の歯周病であれば、技術次第で、劇的に改善させることもできます。
そのため、歯周病学は歴史も長く、今もどんどん治療が新しくなっている非常に奥が深い分野の治療になります。
今回は具体的な手技だけでなく、患者様の口腔内を改善することへの心構えや、情熱など、メッセージ性の高いプレゼンにスタッフ皆感動していました。

歯周病は日本人の多くが発症する病気のため、今後も勉強を重ね、患者様に喜んでいただける治療を目指していきます!!



7月ブログ①.jpg 7月ブログ②.jpg

みなさんこんにちは!勤務医の松岡です。夏本番となり毎日本当に暑いですね。熱中症には十分にお気をつけ下さい。

先日、スタッフ4人で歯科衛生士の就職フェスに参加しました。そして今回も医院のPRプレゼンをさせて頂きました。
たくさんの参加者の前で堂々と発表している輪田先生と伊藤さんは素晴らしく、とても頼もしかったです。
そのおかげで、当院のブースには順番待ちの列が出来るほど大勢の方に足を運んでいただく事ができました!
一人一人の求職者の方と向き合い、今現在不安に思っていることなど伺いました。それにお答えする中で、私たちが日々の診療でどんな事を大切にして患者様の治療を行っているか、松年歯科の医院理念を存分にお伝えできたと思います。

歯科治療はチームワークがとても重要です。患者様それぞれに合ったベストな治療を行う為に、同じ思いの仲間が一緒に働きたいと思うような、活気ある医院作りをこれからも目指していきます!

 

2017年7月28日

フリーランス衛生士さん、来院!

こんにちは!

八月になりましたね!梅雨も明け、かなり暑くなってきましたwobblysun

皆さん、夏バテには気をつけてくださいねsign03

先月、フリーランスの佐藤令菜先生がお越し下さり、

直接、技術面や患者さんの接し方などをご指導いただきました!

技術面では、歯石除去をする時のポジションやバキュームテクニックなど、

細かいところまで教えてもらい、今までの自分の手技を見直すことが出来ました。

IMG_6146 (1).JPG

また、それぞれの患者さんに対してどういったアプローチが必要なのか細かく教えていただいたので、

そのことを患者さんに上手く伝えるために歯周治療の知識をより深める必要性を感じました。

これからも日々知識を増やし、患者さんに伝えられるように頑張っていきますrocksign01

また来月来て下さる予定なので

沢山学んで、より良い技術を患者さんに提供していきたいですnote

IMG_6147.JPG

 

2017年7月20日

ビタミンD

こんにちは、管理栄養士の宮部ですchick
7月も半ばになりました。
梅雨も明けて毎日暑い日が続いていますねcoldsweats01
本日は、実は太陽と関係が深いビタミンDについてお話ししたいと思います。

そもそもビタミンDには小腸や腎臓でカルシウムやリンの吸収を促進する働きと
それによって血液中のカルシウム濃度を保ち、丈夫な骨をつくる働きがありますtaurus
不足すると筋力が衰えたり、骨が弱くなったりします。

このように私たちの体で大切な働きをしているビタミンDは、
なんと!紫外線を浴びることにより皮膚で合成されるビタミンですsun
それなら夏は不足の心配がなくて一安心catfaceと思いきや
日本人、特に女性は日焼けを嫌う傾向があり、
日傘や日焼け止めを使用する機会が多いため
紫外線を直接浴びることが少なく、皮膚からの合成もあまり期待できませんwobbly
そのため食事から摂取することを心がけていきましょうgood

ビタミンDを多く含むのは魚介類やきのこ類のみになります。
野菜や穀類、肉類や豆、イモ類にはほとんど含まれておらず
効率よく摂取できる食材の種類は多くありませんcoldsweats02
そんな中でも鮭や鱒、きくらげなどには豊富に含まれています。
魚類はカルシウムも一緒に摂取することができるので
骨の健康のために良い食品としてもオススメですshine

摂取できる食材にかたよりはありますが、
ビタミンDも体にとって大切な栄養素ですflair
他の栄養素とともにバランスよく摂っていきましょうね。

最後まで読んでいただきありがとうございましたcherry

 

ページトップへ