まず、痛い・腫れた・外れた・壊れたなどの問題を解決します。
 
歯科衛生士が、歯周病の検査と、お口のクリーニングを行います

② SP1.JPG        ②1.JPG

 
レントゲン撮影を行い、虫歯や歯周病のチェックを行います。

SP ③ ダイアグノペ.png
ダイアグノデントペン:レーザー光を使って、虫歯を数値化する器具   

      マイクロラックス トランスイルミネーター.jpg 
 マイクロラックス トランスイルミネーター:高輝度のLEDライトで虫歯を発見する器具
   
  また、複雑な場合は模型をとって診断していきます。

 
 
担当の歯科医師、歯科衛生士と、今後の治療の流れについて話し合います。

④DSC_2316.JPG      SP ④IMG_3761 (1).JPG
 
 
最初の治療
根の治療や、虫歯・歯周病の初期の治療を行います。

mo2-2.jpg  
 
 
全体的な治療
 
        歯科用X線CT装置        マイクロスコープ
 
 
 
  歯周病の治療
1.歯垢のコントロール
2.歯石とり
   歯垢のコントロールでは手の届かない歯茎の下の歯石を除去していきます。
3.歯肉のチェック、食生活指導

当医院の全体的な治療に対する配慮
1.一つ一つの治療の精度に対するこだわり。
2.歯周病の治療はすべての治療の土台。
3.被せ物をできるだけ長く持たせる治療。
4.虫歯にしないこと。歯周病にしないこと。

そのために、当医院では日々進歩していく歯科医療と、今まで歯科医療が培ってきた基本的な治療の両方を学ぶことによって、いつも全体を診る視点を持った診断と最善の処置方針を立てることができるため、患者さんに最良の治療が提供できると考えています。
   
メインテナンス
治療で治ったお口を維持していくためには、これからのケア(予防処置)が
とても重要な鍵となります。