右上の前歯1本のオールセラミック症例

 

右上の前歯1本のオールセラミック症例

右上の前歯1本のオールセラミック症例

 

右上の2番目の前歯にオールセラミックを被せました。
他の歯と見分けがつかず、患者さんも大喜びでした。  

 

 

上顎6前歯オールセラミック症例

 

 

 

この患者さんは、前歯2本が歯周病でグラグラの状態で来院されました。
話し合いにより抜歯ということになりましたが、このまま抜くと、前歯の歯茎が下がってしまい、
そのあとに来るブリッジの歯がとても長くなり、みっともないものになってしまうので、
部分矯正により歯を引っ張り出し、歯茎が下がらないような状態にしてから、抜歯して
オールセラミックのブリッジを入れました。

 

 

上下前歯オールセラミック症例

 

 

この患者さんは、長い間前歯に悩みを持っていましたので、カウンセリングを重ね、お口を
どのような状態にしていきたいかを一緒に考えながら、治療プランを作っていきました。
治療に当たっては、歯科治療への恐怖心や、不安を取り除きながら少しずつ進めていきました。
そして、仮の歯に置き換え、咬み合わせやお口への馴染み方をみて、患者さんが
納得した上で、10本の前歯をオールセラミックに置き換えていきました。
隙間が目立っていた歯ならびが綺麗になり、患者さんにも大満足していただきました。

 

 

上顎5前歯オールセラミック症例

 

 

 

上顎の左側1歯、前歯オールセラミック症例

 

DSC_0002.JPG

DSC_0317.JPG

DSC_0331.JPG

 

この患者さんは、左側の前歯が外れて来院されました。
真中の前歯1歯だけの審美治療は、色を合わせることがとても難しいので、最も綺麗な色がでる
オールセラミックで治すことにしました。外れた左側の前歯は中が黒ずんでいたにもかかわらず、
左右の前歯で、ほぼどちらが本物かわからない所まで合わせることができました。

 

 

上顎4前歯 オールセラミック