歯科矯正治療質問集:part1

「前歯のデコボコは、いつごろから矯正治療をはじめたらいいのでしょうか?」

 

上の歯の前歯4本がはえてきたら、矯正治療を始めたほうが良いと思われます。
特に、上の前歯の2番目(側切歯)が、1番目(中切歯)の後ろに 重なるようにはえてきたら要注意です。(上写真)この様な歯のはえ方をしたまま放置しておきますと、顎の発育や顎関節の発育に大きな障害を生じさせます。顔も段々と歯ならびのせいで、歪んだ顔つきになってしまいます。また、虫歯や歯周病になりやすくなってしまいます。

 

治療をしないまま大人になると、上の写真のような歯ならびになり、歯を抜いての矯正治療を受けなければなりません。

 

そこで、小学生の1~2年生頃に、第一段階の治療を行います。つまり「前歯だけは早めに綺麗に並べる(上写真)」 という事を行うと、

 

将来的には、上の写真のように、歯を抜かない治療が可能になることもあります。