スタッフブログ

2014年7月31日

臨床歯周病学会で学んだ事

はじめまして!歯科衛生士の岩田光加と言います(^O^)/

先月、院長と一緒に参加した臨床歯周病学会では、初めての外部でのセミナーでどんなものか全くわからない状態で緊張しましたが

とても内容が濃ゆく今までの固定概念を覆すようなお話をたくさん聞く事が出来ました。

画像.jpg

スケーリングやSRPの重要性、糖尿病や心疾患などの全身的疾患と歯周病との密接的な関係性など、私が今まで学んできた事はほんの一部でまだまだ奥が深いものだと感じました。と同時にもっと学んでいきたいと思いました。

歯科と医科は別物な感じで皆さん捉えがちですが、とても密接に関係していることを改めて感じ、この場で学んだことを患者さんだったりより多くの人に知ってもらいたいと思うことが出来ました。

画像2.jpg

糸ようじ(フロス)をしている人は少ないという話を聞いて、歯医者=痛くなったら行く所という固定概念から、予防・定期的に行く所になってもらいたいです。

歯科=予防という認識をもっと多くの人に知ってもらう為にも、仕事の場やセミナーを活用して、もっと自分の知識を増やしていき、多くの人に伝えていきたいと感じました。。 

まだまだ歯科衛生士としても人としても未熟ですが、一年後の自分のなりたい姿を目標に日々頑張っていきたいと思います!!!

-------------------------------------------------------

 歯でお困りの方は松年歯科のHPをご覧くださ い。

https://www.syounensika.com/ (松年歯科HP)

 当医院では現在一緒に働いていただけるスタッフの方を募集しています。 
前向きで笑顔の素敵な当医院のスタッフと一緒に お仕事をしてみたい方は、
ぜひ見学にお越し下さい。

http://www.syounensika.jp/  (求人HP)

--------------------------------------------------------------

ページトップへ