スタッフブログ

2015年11月13日

インフルエンザ予防にR-1!

こんにちは。

管理栄養士の宮部です。

 

冬が近づいて肌寒い日が増えてきていますが、

皆さん体調などは崩されていませんか?

インフルエンザのシーズンも迫り、そろそろ対策を・・・

と考えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

今年、松年歯科ではインフルエンザ予防として

R-1ヨーグルトを取り入れています。

R-1.jpg

 

人間の腸内には全身の約6割の免疫細胞が存在します。

この免疫細胞のうち、ウイルス感染や

細胞の悪性化によって体内に異常な細胞が発生した際に

即戦力として働くNK細胞(ナチュラルキラー細胞)があります。

R-1ヨーグルトに含まれる1073R-1乳酸菌が生産するEPS(多糖体)は

腸内でこのNK細胞を活性化します。

ですのでR-1ヨーグルトを継続的に摂取していくことで、

体の免疫機能をどんどん活性化し、

ウイルスに負けない強い体をつくります。

 

食事を通じて健康に。

元気に冬を乗り切りましょうね。

ページトップへ