ブログ(歯科医師・歯科衛生士・管理栄養士)

2015年7月20日

入れ歯のセミナーに参加して来ました!

こんにちは。勤務医の輪田です。
先日、総入れ歯のセミナーに行ってきましたので報告させていただきます。

総入れ歯とは全く歯が無くなってしまった患者様が、
ご飯を咬めるように人工の歯で補っていくものです。

歯が残っていれば、その歯にバネをかけたり、磁石を入れたり、
外れにくい入れ歯にしていくことが出来ますが、歯が
全くない場合ですと、
入れ歯を維持するものは、お口の粘膜(あごの部分)のみになってしまいます。

そのため、顎の形や、精度の高い調整方法を知っておく必要があります。

今回のセミナーでは、型の上手な取り方や、入れ歯の理想的な形など、
基本的なテクニックではありますが、非常に奥が深い知識を学ぶことが
出来ました。

ですので、是非、明日からの
臨床に役立てていけるように、
今日の学びを自分の中に良く落とし込んでいきます!


また暑くなり、気候の不安定な日が続いていますが、
気をつけてご来院ください。

 

 

ページトップへ